販売パートナー(アフィリエイト)機能に関するFAQ


販売パートナー管理システム(アフィリエイトセンター機能)を使うと、代理店プログラムやアフィリエイトプログラムといった、成果が発生した際にのみ報酬を支払いする仕組みを構築できます。

無料オプトのキャンペーンはできますか?

はい、メールアドレスの登録によって、紹介報酬を発生させる仕組みを作ることが可能です。

パートナー機能で気をつけることがあれば教えてください

パートナーへの報酬は、商品に登録されている金額で計算されます。
商品代金の%(パーセンテージ)で計算する方式を採用されている場合においても同じです。

よって、管理画面にて購入時の代金から値引きなどを行い、お客様の支払額を下げると報酬のほうが大きくなってしまうという事が起こりますのでお気をつけください。

パートナーへの報酬は後付けできますか?

はい、申込みに対する紹介者(パートナー)を後から付けることができます。
口頭で紹介される場合や、なんらかの理由で紹介者情報が管理画面に反映されない場合などに利用できます。

継続課金の場合についても、2回目の課金がなされていなければ成果が登録されます。
2回目以降の課金がされている場合は、紹介者情報のみが登録され、次回の課金から報酬が発生するようになっています。

パートナー画面が表示されません

パートナー画面(アフィリエイトセンター機能)は、オプションの機能でして、上位プランへお申込みいただく必要があります。

パートナー機能とはなんですか?

パートナー機能とは、販売者が、販売代理店を募集し活用するためのシステムです。他社に依存されない自社の営業部隊を育成し、販売促進を行うことができます。

この機能を使うと、代理店プログラムやアフィリエイトプログラムといった、成果が発生した際にのみ報酬を支払いする仕組みを構築できます。

パートナー機能の強みはなんですか?

クレジット決済と連動している点が最大の強みです。お客様からの着金を受けて代理店への支払い報酬を確定する流れを自動化することが可能です。

毎月の課金に対しても報酬を支払うことが出来ますか?

はい。毎月(指定した期間毎に)起こる決済と連動して報酬を確定させられます。

代理店の貢献度によって報酬を増減させることはできますか?

はい。パートナーランクの仕組みを利用して商品ごとに、そのランクに所属する代理店の報酬を変更することができます。

ティア報酬には対応していますか?

はい、利用するかしないかは管理画面にて切り替えることができます。

初期設定では、2ティアまでの報酬を設定できますが、最大10ティアまで拡大することが可能です。

2ティアの「ティア」は「TIER = 階層」という意味を持ち、パートナーの「親」と「子」のような関係のことを指し、子が稼いだ分の一定割合が親に入る仕組みで、子を増やせば増やすほど親の収益が増えるシステムです。