重複ログインを禁止する方法

Eラーニング用のサイトの場合、ログイン情報の使いまわしといった問題が出てきます。
ログインIDとパスワードを、他の人に教えてしまえば無料でコンテンツを複数の人に閲覧されてしまうといった問題です。

そこで、TAKETINの会員サイト(備え付け)では、2重ログインを禁止することができるようになっています。

はくにゃん
せっかく兄弟猫たちとログイン情報を使いまわしてやろうとしてたのにー
たけちん
あとからログインした人が権限を持ち、先にログインしていた人をログアウトさせる仕様になっているよ

制御方法について

あとからログインした人が権限を持つ仕様ですので、以前からログインのあった端末ではログアウトされた状態になり、以下のような画面が表示されます。

再度ログインすれば問題なく利用できますが、誰かがログインするたびに契約者本人が閲覧できなくなるので、ログイン情報を使い回すと非常に面倒だということがわかると思います。

ログインセッションの影響範囲について

ログインセッションが破棄されるのは、会員サイト(備え付け)のセッションのみです。

よって申し込みフォームや、契約者マイページのログインセッションについては破棄されず、複数の端末でログイン状態を保つことができるようになっています。

利用開始について

ご利用される場合には、弊社にて設定が必要ですのでサポートまでご連絡ください。