ログインできない場合の確認事項

弊社Wordpressプラグインによる会員サイトについての記事です。

WordPressで会員サイトを構築する場合、サーバーキャッシュが有効になっていると、ログインできないなどの報告を頂いています。

サーバーキャッシュとは、表示の高速化を目的とした機能で、たくさんのアクセスがあるようなブログ・サイトには有効な機能です。

どういった役割を担ってくれるかといいますと、最初にアクセスが合った時に表示させた内容を保存しておき、一定時間はその保存された内容を表示させるというものでして、表示を高速化し、大量アクセス時の高負荷にも耐えることが目的です。

しかし欠点が無いわけではなく、用途によって使い分けが必要です。

というのは、キャッシュが表示される一定時間の間は記事に変更があったとしても適用されずに、以前の内容が表示されつづけてしまうという欠点もあります。

このサーバーキャッシュですが、レンタルサーバーのWP専用プランなどで初期状態で有効になっているケースが確認できています。

こちらの機能をOFFすると、問題は解消されるかもしれませんので、現在確認されているサーバーを紹介しておきます。

wpXレンタルサーバー(Xサーバー)
https://www.wpx.ne.jp/server/

 

不明な点はサポートまでご連絡ください。