パートナーへ商品を紹介してもらう手順

成果報酬型パートナー管理システム(アフィリエイトセンター機能)で、自社の商品をパートナーに紹介してもらう手順を解説します。

手順1:商品の設定

商品の設定画面にて以下の内容について設定します。

  1. パートナー専用画面での表示
  2. 紹介リンクを踏んだ後の転送先を設定
  3. 紹介報酬の設定

【販売】> 【商品の設定】へ進み、任意の商品の設定画面へ進みます。

パートナー専用画面での表示

商品の設定画面にある「パートナー設定」のタブを選択します。
パートナーサイトへの表示にチェックを入れることで、協力してくれるパートナーの専用画面に、案件として表示されるようになります。

案件の概要も登録しておけば、同様に表示されます。

紹介リンクを踏んだ後の転送先を設定

パートナー毎に、専用の紹介リンクが発行されますが、初期設定のままですとその紹介リンクをクリックしたあとに表示されるのは申込みフォームになります。

紹介リンクを見込み顧客様がクリックした後に表示させるURLを設定していれば、任意のページに転送することができます。

紹介報酬の設定

続いて、パートナーの紹介経由で申込みがあった際の報酬を設定します。
報酬額は、初回報酬それ移行の定期課金時の報酬の2つを設定できます。

パートナーのレベル(グループ)を登録している場合には、それぞれに報酬設定を行います。

ここまでの作業で設定作業は完了します。

手順2:紹介用URLを伝える

次に、販売パートナーに紹介用のURLを伝える方法についてです。

紹介用URLとは?

紹介URLは、アフィリエイトリンクとも呼ばれます。
そのURLへ見込み顧客を誘導することにより、どの人の紹介でやってきたのかを記録する機能があります。

パートナー専用画面で確認して頂く方法

パートナー専用画面へは、パートナーとして登録されたユーザーのみがログインできます。

ログイン後、「紹介案件」の画面へ移動すると、その方専用の紹介URLが記載されています。
その紹介URLを広めていただく形となります。

メールへ記載する方法

紹介URLは、その仕組さえ知っていれば、置き換え文字を使うことで、メールに記載することができます。

商品紹介用URL:%site_url%/t/【商品コード】/%af_code%/

詳しくはメール内で利用できる置き換え文字を参照ください。