チケット機能

チケット機能とは

チケットは有効な契約を持っているかの目印(タグ)になります。
チケットには、「申込みID」と「契約の状態」の状態が保存されていて、その契約の有効状態を知る目印にもなります。

チケット機能を使うと、下記のようなことがわかるようになります。

  • どの会員プランを契約している人なのか
  • どの商品を購入したのか
  • その契約は有効なのか?滞納はないか?
  • どのルートを経由して申込みされた方なのか
  • 過去にどういった商品を購入したのか

日常業務での顧客管理に役立つ他、会員コンテンツの表示や、メール配信など顧客属性を選択して送信することもできます。

よくある質問をまとめました

集客・販売・顧客管理に関するFAQ

...
2017.04.12

決済関連に関してのマニュアルはこちら

メール関係に関してのマニュアルはこちら

顧客管理に関してのマニュアルはこちら

TOP