パートナー機能で親を登録し確認する方法(ティア報酬)

はじめに

パートナーの「親」と「子」のような関係を設定することができます。(ティア)

親子関係を持たせることで、子が稼いだ分の一定割合が親に入り、子を増やせば増やすほど親への報酬が大きくなるるシステムです。

ここではパートナーの親の設定方法と、確認画面をご説明していきたいと思います。

はくにゃん
ティア報酬を導入したい場合は運用のルールを決めてからにしてね

「親」を登録する方法

該当のパートナーの「パートナー情報」の部分に「紹介パートナーID」というものがあります。

こちらで「親」となるパートナーを選択し登録できます。

「親」が報酬を受けれる条件

「紹介パートナーID」で登録されていれば親子関係が成立します。
子が紹介した商品にティア報酬の登録があれば「親」も報酬が登録できます。

商品設定の「パートナー報酬」で最大10ティアまでの親子関係を持たせることができます。

ティア報酬の方針の設定などは関連記事をご確認下さい。

成果報酬型パートナー管理システムの導入方法

2017年4月12日

だれが「親」か確認する

パートナー一覧の該当者の紹介者の部分を押します。

するとパートナーのパートナーツリーが表示されます。
こちらでご確認下さい。

関連記事のご紹介

お客様の管理画面で紹介者と実際に報酬が支払われているかを確認する方法

2021年5月27日

パートナーを後付で登録・削除する方法

2020年6月11日