イベント予約機能

[イベント予約機能]基本設定を行う

はじめに

イベント機能では、オンライン・オフライン問わず行われるイベントの受付が行なえます。
ビジネスプラン、プレミアムプランでご利用可能な機能です。
複数の日程や、席ごとに異なる料金にも対応することができますので受付管理にご活用ください。

設定を行う

運用メニューにイベント管理のメニューが表示されています。

クリックすると管理画面になりますので、まずはイベント設定から行っていきます。

設定内容は、言葉の定義、グループ、会場、講師の4つです。
言葉の定義:運用に合わせた用語に変更できます。
グループ :各種イベントをまとめるグループを用意できます。(例:一般イベントなど)
会 場  :イベントを開催する会場を追加できます。(例:東京会場、ZOOMなど)
講 師  :イベント担当する講師を追加できます。

https://taketin.com/wp-content/uploads/2018/02/taketin_base.png
たけちん

グループ、会場、講師は各イベントの設定で必要です。
予め追加しておきましょう。

https://taketin.com/wp-content/uploads/2018/02/haku_base.png
はくにゃん

入力した内容は、置き換え文字でメールなどに記載ができるよ。

追加は、画面右上のボタンから行えます。

    こちらで初期設定は完了です。

    [イベント予約機能]メールで利用できる置き換え文字

    はじめに イベント機能では、日時や会場など専用で利用できる内容が多くあります。 ここでは、それらの内容を通知するために利用できる置き換え...
    2024.01.23

    関連記事はこちら

    [イベント予約機能]イベントを追加する

    はじめに イベント機能では、オンライン・オフライン問わず行われるイベントの受付が行なえます。 イベントを追加する イベント管理に、...
    2024.01.22

    [イベント予約機能]募集・受付を開始する

    はじめに 設定が完了しますと、いよいよ募集の開始となります。いくつかの方法があります。 【基本①】カレンダー形式での募集 募集の項...
    2024.01.22
    TOP