次回請求日を変更する方法

はじめに

1ヶ月毎の継続課金の場合、毎月の請求・決済日は申込みされた日の翌月同日に行われます。

たけちん
つまり、お客様の入会日によって課金日が変わってきます。

一方、「毎月の課金日を◯日にしたい」や「来月はお休みされるので課金をスキップしたい」といった理由で「次回請求日」を変更したくなることがあります。

ここでは、次回請求日を変更する手順について解説します。

次回請求日(課金日)を指定の日付に変更

販売後、申込詳細へ移動

「販売管理」→「申込み一覧」へ移動します。
または「顧客一覧」→「詳細」→「その人の申込み一覧」でも同じです。

申し込み一覧で、詳細のリンクを押します。

課金情報の編集を行う

申し込み詳細画面の下にある「課金情報の編集」を選択します。

次に引き落としたい日(指定の請求日)を「次回受注日」に入力して変更しましょう。

課金日を月末にしたい場合

次回受注日に月末を入力した場合、下部に「毎月月末にする」というチェックボックスも現れますので、こちらを必ずクリックしてください。

 

たけちん
これで次回請求日の変更ができるね!

 

はくにゃん
カンタンだね!

 

関連記事も要チェック

日割り料金を請求する方法

2020年9月14日

初回受注が月末だった場合の次回課金日の考え方

2019年6月13日