成果報酬型パートナー管理システムの導入方法

成果報酬型パートナー管理システム(アフィリエイトセンター機能)を使うと、代理店プログラムやアフィリエイトプログラムといった、成果が発生した際にのみ報酬を支払いする仕組みを構築できます。

一般的な広告とは違い、成果が発生した際にのみ広告料や報酬が発生するため、きわめて費用対効果が高いマーケティングとして多くの企業が採用している仕組みです。

できること

弊社システムでは、支払いの着金(決済完了)をもって成果を確定させることができるため、一般的なアフィリエイトセンターシステムでは容易に実現できなかった事が出来るようになっています。

その1つとして、継続的な課金に対して報酬を発生させることが出来ます。

この機能を使えば、集客の支援者だけでなく、販売代理などをパートナーに行ってもらう代理店プログラムなども構築することができるはずです。

それでは導入手順を案内していきます。

たった3の手順で準備完了

契約を確認

この機能は全ての利用者様が利用できる機能ではありませんので、
管理画面に「パートナー」というメニューが存在しない場合は、契約を確認すると共にサポートへ連絡しましょう。

運用方針を決めましょう!

まず「設定」メニューへ移動し、構築するアフィリエイトセンターの運用方針を決めます。

大きくわけて、3つのセクションについて決めていきます。

  1. 報酬支払の方針
  2. 通知メールの方針
  3. ティア報酬の方針

 

報酬支払の運用方針

報酬タイプ

報酬を金額で指定するか、%(パーセンテージ)で指定するかの設定で、初期は「円」となっています。
ご連絡いただくことで変更は可能ですが、システム全体での変更となります。

最低支払額

パートナーへ発生した報酬が、支払い対象として挙がる最低金額を決めます。
報酬がこの金額を上回らないかぎり報酬の支払い対象として上がってこず、次月へ繰り越されることになります。

承認タイミング

発生した紹介報酬を承認する(支払いの対象にする)タイミングを設定します。「手動のみ」以外では自動的に報酬が確定されていきます。

選択肢としては、以下の3つです。

  • 入金確定後、◯日後に承認
  • 入金確定時に承認
  • 承認は常に手動で行う

金額を受け取ったタイミング(入金確定時)に承認するのが一般的ですが、着金後のキャンセルなどに備えて、大事を取って承認までに一定期間を置くという運用方針もあります。

 

 

 

支払予定日

その月に確定された紹介報酬を、いつ支払うのかの設定です。パートナーサイトでの表記に利用され、覚書として記入しておきましょう。

事例をいくつか紹介しますので、ご自身にとって都合のよいものを記入します。

  • 翌々月末:5月中に承認(確定)された報酬は、7月末へ支払う。
  • 翌月末:5月中に承認(確定)された報酬は6月末へ支払う。
  • 翌々15日:5月中に承認(確定)された報酬は7月15日に支払う。

クレジットカード売上が実際に口座に入ってくるまでの期間を考えると、早くても『翌々5日』というのが一般的かと思います。

締め日

前月に承認された成果の支払い額を集計して確定させる日です。設定された日以降は、実績の状態が変わっても支払い(集計)金額には影響しません。

メール通知の方針を決める


こちらの設定は、なにもしなくてもデフォルト(初期値)のメールが送信されるので、通常は設定不要です。
また、『送信しない』という運用方針も選択できます。
文面を変更したいときは、自動返信メールは「メール設定」で追加・編集できます。

成果発生時メール(自動送信)

紹介報酬発生時に、パートナーに対してメールを送るかの設定です。

このメールは、発生時に都度送信されますが、パートナーの個人設定で「受け取らない」もしくは「受け取るメールアドレスを変更」といった選択肢がとれるようになっています。

支払額確定メール(自動送信)

締め日(前月に承認された成果の支払い額を集計して確定させる日)に、パートナーに対してメールを送るかの設定です。

送金完了メール(自動送信)

送金(支払い処理)完了の翌日に、パートナーに対してメールを送るかの設定です。

送金完了とは、運営者側が管理画面で設定する「振込予定日」となり、その日が設定されると、翌日にメールが送信されます。

ティア報酬のついての方針

2ティアの「ティア」は「TIER = 階層」という意味を持ち、パートナーの「親」と「子」のような関係のことを指します。

子が稼いだ分の一定割合が親に入る仕組みで、子を増やせば増やすほど親が儲かるシステムです。
この機能を使う場合にはチェックをいれます。

このシステムでは、最大10ティアまでの親子関係を持たせることができます。

 

以上で、導入時に決める運用方針の設定となり、これらが完了すればすぐに運用が開始できます!
不明な点は弊社サポートまでお問合せください。