定期課金サービスの作り方

上部メニューの「販売」⇒「商品の設定」をクリックして進みます。

「商品一覧」の画面が表示されます。

次に、「+新規追加」ボタンを押します。

商品の追加

商品名

販売するサービス名称を自由に入力します。 

商品タイプ

継続課金(回数制限無し)を選択します。

入力が完了できたら、「追加」ボタンを押して登録が完了です。
そのまま下図のような商品の詳細設定に移動します。

 

商品・プランの編集

「商品の詳細」画面に移動すると、下のような①〜⑤のタブを見つけることができるはずです。

通常の継続課金サービスを設定するのに必ず行う設定場所は「①基本情報」と「②決済の設定」の2項目だけです。

①基本情報

商品名、概要、公開・非公開を更新できます。
販売開始時に公開とします。 

②決済の設定

課金する内容に関する設定です。
必須項目です。

③詳細の設定

販売に関する詳細設定です。
通常は変更する必要がありません。 

④メールの設定

自動返信メールに関する設定です。
通常は変更する必要がありません。

⑤フォームの項目

申し込みフォームの項目に関する設定です。
通常は変更する必要がありません。

①基本情報

商品名

追加時に設定した商品名が入っています。

商品の概要

申し込みフォームに表示させる説明等を記入しておきます。
入力はなくても問題はありません。 

公開

販売を開始する場合には「公開」とします。
販売を停止する場合は「非公開」とします。

②決済の設定

継続課金に関する設定を行います。

初回金額:

申込時の課金額です。
初期費用を含んだ金額にするために、継続金額とは分かれています。
外税は選択できません。

継続金額:

継続課金の金額です。
内税と外税の選択が可能。 

決済間隔:

毎月であれば「1」を設定し、その横の選択肢を「月毎に課金する」とします。
選択肢は、以下の4つになります。

販売を開始する方法


①基本情報タブにある、「公開設定」を公開にして、更新ボタンを押すと、申込みを受け付けることができる状態になります。

2016-03-29 16.30.27

公開されると、申込み受付が開始されます。
パソコンとスマートフォンの双方に対応した申込みフォーム(下図)が表示されます。

パソコンからの申込時

スマートフォン表示

 

商品を公開設定にすると販売が開始されます。