支払いアラートの画面

支払アラートの画面では、定期支払に問題があり「システムが自動的に代金を受け取れない状況になった」ときにアラートとして挙がってくるとお考えください。

要顧客対応という意味でして、顧客対応が終わり次第、「対応済み」のチェックをいれて表示から消すというオペレーションです。

この場所を常に綺麗な状態にしておくことが経営的に重要

この場所にアラートがない状態は、未受領が存在しないという事になりますので、発生したらすぐに対応するという業務にしておく必要があります。

未受領が解決できれば、対応済みにチェックをいれてタスクを消すといった使い方です。
その他、その未受領に問題がないと判断出来る場合にも、チェックをクリックして一覧から消してください。