エキスポート機能について

エキスポート機能を使って、弊社TAKETINのデータベース内にある情報をCSV形式にて、ダウンロードすることができます。

その方法について紹介させていただきます。

CSVダウンロードできる情報

CSV形式でダウンロードできる情報は以下となります。
こちらの画面では、検索フォームがあり検索後の絞り込まれた結果についてダウンロードが出来るようになっています。

  1. 顧客一覧
  2. 申込み一覧(契約情報)
  3. 売上一覧(請求情報)

CSVダウンロードの場所

各画面の画面右下に「CSVダウンロード」というリンクが表示されています。

CSVダウンロードの方法

上記リンクをクリックすると、「一覧エキスポート」というウィンドウが現れます。

左が、出力可能な項目一覧。
右が、CSVに含める項目となっています。

そこで、CSVの項目として必要なものを、ドラッグして右に移動します。

最後に「CSVを出力」というボタンを押すとダウンロードが始まります。

ダウンロードできるレコード数の上限について

CSVとして出力するレコード数が多くなると、お待たせしてしまう時間など増えてしまうことから、ダウンロードできる上限数を設けています。

上限数を上回る場合は、絞り込みを行っていただいてからダウンロードするようにしてください。