販売時に送信される自動返信メールの種類と文面の変更方法

はくにゃん
商品を買った人には、どんな内容のメールが届くの?
たけちん
システムが自動的に送信するメールのことを「自動返信メール」と呼ぶよ

自動送信メールの種類

お客様が申し込みをされた際に送信されるメールの種類は4つあります。

申込時メール

申し込みと同時に送信されるメールです。申し込み内容の確認と確定を意図した内容のメールを想定しています。

入金確認メール

着金の確認が取れたときに送信されるメールです。カード支払いの場合は、申込みと支払い(決済)が同時に行われるため、同じタイミングで2通が送信されます。

更新案内メール

定期課金型の商品を申し込まれているお客様に、次回課金日が迫ってきた時(初期値は7日前)に送信されるメールです。
次回更新(課金)が行われる旨の通知と、解約される場合の方法を案内するといった内容となります。

定期課金時メール

支払い方法がクレジットカードの場合、定期決済が成功した際に送信されるメールです。契約が無事更新されたという内容のメールを想定しています。

支払い方法が銀行振込の場合、定期請求が登録された段階で送信されます。定期請求が登録され支払いの案内をするという内容のメールを想定しています。

自動返信メールの変更

送信する自動返信メールは、販売される商品単位で変更できます。
自動返信メールは、商品の設定「④メールの設定」で登録されているメールが送信されます。

送信される自動返信メールを変更したい場合、下図のような選択フォームから選んでいただき、更新ボタンをおして設定を保存してください。

たけちん
ここに選択肢が多すぎて困る場合は、メール設定で不要なメールをアーカイブするといいよ!

自動返信メールの文面を編集する方法

また文面の変更は、設定→メール設定にて行えるようになっております。新たに追加されたい場合も同じです。
初期状態での文面は汎用的な内容で用意されていますが、ご自身のプロジェクトに合った形に変更していただけるようになっています。

メール設定の場所