決済を取り消して返金した場合、お客様への着金はいつになるのでしょうか?

この問い合わせへの明確な答えはありません。
カード会社によって異なるので一概には言えないからです。

通常、同じ月の決済を取り消した場合は明細にも乗らないことが多いのですが、明細には記載され、その下の行にマイナス金額での記載がある場合もあります。

月をまたいでの決済取り消しの場合は、明細に記載されることが多いようです。

実際の返金方法は、利用分との相殺とされる場合が多いようです。

最も確実な方法

もっとも確実なのは、お客様自身がカード会社へ問い合わせていただく方法です。

どのように返金されるかを教えてもらうことができますし、安心してもらえるようになっています。

最もお薦めする方法

また通常、決済取消をする状況というのはお客様が商品・サービスに満足されずにキャンセルに至った場合が多いです。

マイナスな感情を持たれている相手に対し、具体的な返金日をお伝えできないとなると、さらに状況は悪化してしまう恐れもあります。

そこで決済はそのままにしておき、銀行振込等で返金される方法を取れば、具体的な返金日をお伝えすることもでき、お客様も納得されやすくわかりやすいのでお薦めできます。

振込手数料についても、決済を取り消した場合のキャンセル処理料を考えれば、それほど負担と感じることもないでしょうし、顧客対応という事務コストを考えればむしろこちらの方法のほうがコストが低いと考えることもできます。