2段階認証を設定する

管理者のログインについて、2段階認証を設定できるようになりました。
通常のパスワード認証に加え、その人しか持っていない端末から発行される6文字のワンタイムキーを入力してログインします。

2段階認証アプリを入れる

2段階認証アプリをスマホ等のモバイル端末にインストールします。下記のいずれかのアプリをご利用ください。
・iOS
Google Authenticator / Authy / IIJ SmartKey
・Android
Google Authenticator / Authy / IIJ SmartKey

基本的な設定

設定場所

「設定」から「運営者設定」へ移動します。

その後、サイドメニューの「システム管理情報」へ移動します。

2段階認証のセクションがあります。(表示されていない場合は、一度更新ボタンを押してください。)

ここでQRコードを表示させ、認証用アプリで「+ボタン」を押しQRコードをスキャンします。
その後、認証用アプリで表示される6桁の数字を入力し、更新ボタンを押します。

ここまで出来れば設定が完了です。

ログイン時の挙動について

通常の方法でログインを行います。

ログイン認証に成功すると、2段階認証のワンタイムキーを入力する画面に移動します。

ここで6桁の数字(ワンタイムキー)を入れて、認証するボタンを押すと管理画面へ移動します。

 

マルチスタッフモードの場合

設定場所

「設定」から「スタッフ」へ移動し、該当の管理者の編集画面へ移動します。

2段階認証のセクションがありますので、ここでQRコードを表示させ、認証用アプリで「+ボタン」を押しQRコードをスキャンします。
その後、認証用アプリで表示される6桁の数字を入力し、更新ボタンを押します。(表示がない場合は、一度更新ボタンを押します。)

ここまで出来れば設定が完了です。

設定解除の方法

設定が有効になっている場合は、設定画面が以下のような状態となっています。
チェックを外し更新していただくことで、設定を解除できます。

スマホをなくした等でログイン出来ない場合

2段階認証を設定していると、認証用アプリを入れている端末がないとログインできません。

この場合、システム管理者に依頼して設定解除を行ってもらってください。(マルチスタッフモードの場合)
管理者が1人で運用されている場合は、契約されているメールアドレスから弊社サポートまでご連絡いただくことで解除させていただけます。